2009年09月30日

悩みがないのが悩み?

先日、「日、月、火、水、木、金、土〜」と歌っていたら、
だんなさまに「あいちゃんは悩みがなさそうやね」と言われました。

そんなことはない!

と言いたくて、悩みは何だろうと考えたのですが、
「悩み」となると、しっくりくる事柄が思い浮かびません。

心配ごとや、頭の痛いことはいっぱいあります。
問題だらけかもしれません。

しかし、私はそれらの事柄を「悩み」として捉えていないんだな、
と気がつきました。(おめでたい?)

20代のころは、けっこう悩みました。
仕事、恋愛、人生・・・。

その後、コーチングや心理学を知り、学んだことがあります。


「出来事」がおきて、
    ↓
「自分の受け止め方」のフィルターをとおり、
    ↓ 
「結果としての感情」がわき起こる。



人の数だけ、受け止め方もあるのでしょうが、
その受け止め方によって、未来が変わるのは確かだと思います。

私は、どちらかというと「チャレンジ」として
受け止めたいタイプ。

成功するまでチャレンジしていけば、いつか上手くいくんじゃ
ないかと・・


それに、家族がみんな健康で元気なら、
それだけで、ありがたく思えてしまうのです。



posted by Aiko at 01:08| 宮崎 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

中華を食べチャイナ!

実家の庭で、ガーデンパーティーが開かれました。
ガーデン1.JPG

シルバーウィークで帰省していた親戚たちを含めて
大人が15人、子どもが10人。

今夜のテーマは「中華を食べチャイナ!」
ガーデン2.JPG

父の友人の中華料理人Sさんのケータリングで、
次々と出されるお料理に、舌鼓を打ちました。

ガーデン3.JPG

夏の夜は気持ちいい。

アツアツの美味しいお料理に話も弾み、
楽しい夜となりました。

この日は旦那様の誕生日で、みんなでHappy Birthdayも歌いました。
35歳、おめでとう!


posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

Kokoroのコンパス

引き続き、マッキーの話るんるん

マッキーの曲は、昔は恋愛の歌が多くて、今は家族・人類愛、
そして自分の心の中を見つめている歌が多くなりました。


LIFE IN DOWNTOWN(初回生産限定盤)

LIFE IN DOWNTOWN(初回生産限定盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/02/22
  • メディア: CD




このアルバムには『心のコンパス』という曲があって

『心のコンパス その針が ブレもせず示す場所を目指せ』

と、いつも私を励ましてくれます。

何かをやったとき、後味が悪かったり、気まずくなったりした
ときは、心のコンパスが「こっちやで」と示してくれている証拠。

『そうなりたいと思う 自分に嘘はつけないのだから』
とマッキーは言います。

心の声を聴いて、
自分の心のコンパスが示す場所へ・・・。

なんだか気持ち良さそうです


posted by Aiko at 10:57| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

ブレイクの瞬間

ブレイクの「瞬間」
ブレイクの「瞬間」R25編集部

日本経済新聞出版社 2009-07-17
売り上げランキング : 88152

おすすめ平均 star
star山あり谷あり
star今やる 突っ走る 結果は求めない
star非常にためになる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本は、R25という雑誌にのった、有名人のインタビューを
集めて本にした物です。
のってる人がみんな、人間的にカッコイイ。

この本に大好きな槇原敬之さんのインタビューが
収録されていました。

『おいしいものを食べるために稼ぐより、
ものをおいしく食べるために仕事をする方がいい』


音楽を作ることが本当に好きなんだな、と思わせる言葉。
そういう価値観だから、マッキーの歌からは「気持ち」が
ガシガシ伝わってくるのでしょうね。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

川に泳ぎに行きました

北川.jpg

俊ちゃん、初泳ぎです。

宮崎の川は、きれいですね。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

社員を信じること

店の一店舗に、強烈なクレームが来ました。

お客様が言う話と、店長が言う話がちがう・・・。

とりあえずお客様には本部から電話し、謝罪して、
いったん収束しましたが、すっきりとは収まりませんでした。

今後の対応について役員で会議を開き、私も入りました。

いろんな意見がでる中で、
ある役員がいった一言。

「社員の言うことを会社が信じてやらないと。
あいつは嘘をつくようなことはせんやろう」

おー、いいこと言うじゃないですか、と心の中で拍手です。

もちろん、真実はわかりません。
出来事を自分に都合のよいように受け止めていれば、
どっちも本当のことになってしまいます。

会社の姿勢が問われるなか、結局
「お客様には謝罪をして、店長の言っていることも信じよう」と
なりました。

少しずつ、人を元気にする会社に近づいていっているのかも
しれません。
とてもゆっくりですが。


posted by Aiko at 22:54| 宮崎 ☁| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

星遊会

星遊会.jpg

わが母校、延岡西高校の同窓会が『星遊会』です。

今年はうちの学年が幹事の年だったので、
俊平をお母さんに預けて、がんばって当日スタッフ。

事前に何ヶ月もかけて準備してきた実行委員の同級生
スタッフたちのおかげさまで、
星遊会は大盛り上がりで終了しました。

19年ぶりに会う同級生たちも、
みんなあまり変わってなくって、
目が合うだけでお互いを認め合えるというか。
始めから連帯感を感じられる存在でした。

面白いことに19年経っても基本的なキャラってあまり
変わらないもので、みんなそのまま大人になってた感じです。

延岡西高は2007年に延岡東高と合併されて廃校になりました。
そのせいか、
同窓会の最後に校歌をみんなで歌ったときは、
ちょっと涙がでそうになりました。

母校がもうないのはやっぱり寂しいですが、
想い出があって、同級生のみんなと一緒にいれば、
そのとき私たちが過ごした時間はよみがえるんだなと感じた
同窓会でした。

行ってよかった!



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

Yooさんが来た!

夏休みと言っても、お休みにはならないのが小売業のつらい
ところですが、今日はいいことがありました。

京都に住んでいる友人のYooさんが、夏休みで宮崎に帰省しており、
店に来てくれたのです!
ちょこっとでしたが、久しぶりにお会いできて嬉しい〜。

Yooさんとは、診断士受験生のころからのお付き合い。
かれこれ10年近く(!)になります。

同じ宮崎出身ということもあり、受験生仲間としていつも
情報を交換していました。

私が診断士の二次試験の勉強をしているとき、
先に合格していたYooさんが、励ましの手紙と
自分の二次試験攻略法をまとめたものを下さり、
それを見ていつも勉強していました。

お世話になったことを挙げるとキリがありません。
その後も、お互いの会社で元気な人たちを誘って
「元気会」という飲み会を開催したりしていました。

常に前向きに努力されているYooさんは、
私にとってすごく尊敬できる存在。
会って話をするだけで、すごくパワーをもらえる方です。

今年もお会いできて、本当に良かったです。
Yooさん、来てくれてありがとう!

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

皆既日食

朝の10時50分ごろ、職場の窓から皆既日食が見えました!

宮崎は曇りだったので、この写真ほどはクリアではありませんが、
あたりが急に暗くなり、一瞬だけ雲間から太陽が顔を出し、日食が見えました。

皆既日食は、見ることで大きなパワーが湧いてくるそうです。
直接見られたら一番ですが、テレビでも写真でも良いそうなので、
みなさんにもパワーを。

「エナジー!」
皆既日食.jpg




posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

フリマ出店

先日、旦那さんと二人でフリーマーケットに出店しました。
市内の農協の駐車場でやっているフリマで、朝の8時半から大盛況。
日曜日の朝なのに、まるで「祭り」のような賑わいです。

私たちの商品は古着。
9時くらいに到着し、商品を広げかけたときに、
すごい数のおばちゃんたちが群がってきました。
どうやら「出したて」の商品に、掘り出し物を探している様子。

その後もけっこう足をとめるおばちゃんが多く、
結局2時間ちょっとで4000円ほどの売上になりました。

私は以前住んでいた尼崎市でも二回ほどフリマをしたことが
ありましたが、今回とても驚いたことがあります。

それは延岡のおばちゃんは値切らない。ということ。

関西のおばちゃんと比べたらいかんのですが、それにしても
こちらの言い値で買っていくおばちゃんたちの素直なこと!
びっくりドンキーでした。

フリマの楽しみと言えば、他のお店を見てまわることです。
そして見つけたお皿。いい柄だな〜と思ったら「たち吉」でした。
DSCF2947.JPG

「いくらですか?」と聞くと「いくらなら買いますか?」と聞かれ
思わず「350円」。
すると「それでいいですよ」と、お皿ゲット。
(あとで母に「なんで『50円』なの。ハンパね」と言われましたが。)

こういう掘り出し物があるからフリマは楽しいです。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

MRIの検査

俊平が、昨年12月に脳炎の病気をしてから半年たちました。

先週、医師から「再度MRIを撮ってみましょう」と言われ、
検査をしました。
そして、今日がその結果を聞く日でした。

半年前に撮ったMRIの写真とも比べてもらって、
俊平の脳の状態を初めて見ました。
炎症を起こした箇所はありますが、すっかりおちついており、
新しい何かも起こってはいないそうです。

結果としては、「悪くない発達です」とのこと。
少し安心しました。

実際の俊平も、普通の赤ちゃん。元気元気です。

新生児の脳は、生後も大きく変化(成長)するため、
未知の部分がかなりあるらしく、今後の発達については、
「はっきりとしたことは言えない」と医師から何度も
言われてきました。

それは、裏返せば、「可能性はいくらでもある」ということ。
わからない分だけ希望があります。

今は、私にできる「絵本読み聞かせや手遊びや童謡」などの
働きかけをタップリがんばり、
ハッピーな未来をイメージすることが
お母さんとして自分にできることかなあと思うんです。

何より一番は、俊平本人のがんばり。
生後7ヶ月の赤ちゃんが、苦いお薬を顔をしかめながらのんでます。

薬で眠ってしまった俊平を見ると、
たまらない気持ちになりますが、
その気持ちもまた、大事にしていこうと思います。


posted by Aiko at 23:03| 宮崎 ☁| Comment(3) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

3日連続で・・・

お化粧を落とさずに寝てしまいました・・。
われながら、ショックです。

男性にはわかりにくいかもしれませんが、お化粧をしたまま
寝ると、お肌にすごいダメージを与えてしまうのです。
しかも、もうすぐアラフォーなのに・・・。致命的や。

ミポリンが聞いたら「あいこりん!それはアカンで〜」と
起こるだろうなあ。

というのも、息子と一緒に寝てしまうのです・・・。

おとといは8時に寝ました。
昨日は9時半。

わが家ではだんなさんが息子をお風呂にいれて、
その後、私が息子を受け取って寝かしつけ、
そして私が最後にお風呂に入るという流れ。

でも息子と一緒にフトンに入ると、あまりにも気持ちよくて
そのままスヤスヤと寝てしまいます。
下手したら、息子より先に寝てしまっているかもしれない。
一日の中で、一番気持ちのよい時間なのです。

ただ、息子が寝たあとが唯一のフリータイムなので、
その時間がなくなるのも、痛いふらふらです。

なんとかせんとなー。

ちなみに、だんなさまに「3日もお風呂入ってないの?」と
いわれましたが、お風呂には翌朝ちゃんとはいっていますいい気分(温泉)


posted by Aiko at 21:04| 宮崎 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

仕事いってます

ちょっと前に、仕事に行くかどうかを迷っているという記事を
書きましたが、結局4月から仕事に復帰しました。

とは言っても、週に3日、午前中の出勤です。

私の立場は「管理マネージャー」。
主にお金のこと、人事のこと、あと社内の企画など。
販売や仕入はしませんが、それ以外の裏方をだいたいやります。

ものすごおく仕事のできるパート社員の方が2名いて、
実際の作業はそのお二人がまれに見る処理能力で片づけてくださります。
私の仕事は、判断事項や取引先、銀行への対応など。

やるべきことがたーくさんあって、
もちろん週に3日の午前中では片づきません。

でも、俊平と過ごす時間は「死守」です。

なので、銀行に出す書類などを作らなくてはいけないときは
俊平が寝たあと、よるに一人パチパチパソコンに向かいます。

俊平と一緒にいたい。

店をほうっておけない。

自分のなかでつねに葛藤を抱えながら2ヶ月が過ぎようとしています。

答えはきっと出るべきときに出るはず。
それまでは、自分に課せられたお題をこなすために
ベストを尽くさなくては。

この状況に一番被害を受けているのは、
旦那様かもしれませんねモバQ

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

読み聞かせ2500冊達成

俊平の絵本読み聞かせが、今週のはじめに2500冊を達成しました。

当初立てた目標は、1才までに10000冊。
なぜかというと、公文式には

「歌200、読み聞かせ1万、賢い子」

という標語があり、乳幼児期に絵本の読み聞かせや童謡を歌ってあげることが、
身体の発達を助けると強く信じられているからです。

その回数の目安が、童謡なら200曲を歌えるようになること。
絵本なら10000冊(回)を読み聞かせすること。

一日に、だいたい30冊を目安に読みます。
(同じ本を2回ずつ、15冊)
もちろん達成できる日もあるし、できない日もあります。

1000冊を超えたあたりから、
俊平は、本をじっと見て、絵本に集中するようになりました。
だいたい10冊〜15冊は続けて聞くことができ、
じっと絵本を聞いている姿は、とてもカワイイ黒ハート

生後6ヶ月になった最近は、両手を絵本の方にのばして
本をつかもうとしたり、ページをめくろうとするようになりました。

息子の成長のために、してあげたいことはまだまだ沢山あります。
公文に勤めていなかったら、知らなかったことばかりだったと
思いますので、私はラッキーですね。

今、自分にできることは、どんなことでもやるし、
その効果が出てくるのが、とても楽しみです。

何より、俊平と一緒に絵本を読む時間は、
今の私にとって、何よりも宝物です。
posted by Aiko at 23:34| 宮崎 | Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

結婚記念日

今日は、結婚一周年記念日でした。

だんなさんは大阪出張で、帰宅したのは夜の11時。
「今日はお土産があるよ」と袋を渡されました。

中には・・・スターバックスのマグカップ!!
KYOTOとOSAKA!
DSCF2885.JPG

私はスタバが大好きで、ご当地マグカップを集めているので、
ペアで買ってきてくれたのでした。

OSAKAはデザインが4月にリニューアルされたそうで、
とってもカワイイ揺れるハート

さっそくお茶を淹れて、カンパイしました。
てっきり、記念日は忘れているかと思っていたので、
嬉しかったです。

この一年は、幸せなこと、つらいこと、いろいろと
ライフイベントがあり、激動の一年でした。
沢山の出来事があったからこそ、「家族」の絆ができ、
強まっていった気がします。

まだまだ先は長いですが、一緒に楽しんでいこうと思います。

毎年、スタバのマグカップ買ってくれるのかな〜。

ハートたち(複数ハート)
posted by Aiko at 23:50| 宮崎 ☀| Comment(5) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

B'sコンサルティング

だんなさんが4月1日からWebサイトを立ち上げました。

   B'sコンサルティング Webサイト

これがすごくかっこいいサイトで、大好評らしいです。
興味のある方はご覧ください。
(ちなみに「プロフィール」のページで写真も見られます猫

実はこのサイト、私の大親友のぺんぎんさんが作ってくれました。
彼女はプロのWebデザイナーで、仕事っぷりもお見事です。
頼れる友人に感謝!

Webサイトのリリースと同時に、なんとメルマガも発行し始めました。
その名も「はんじょう通信」。

  商売繁盛のヒント ★☆★はんじょう通信★☆★ 

だんなさんは、現在は私と同じ会社に勤めていますが、
もうすぐ退職し、プロ・コンサルティングの道を進みます。
すでに診断士としてのお仕事がいくつか決まっています。

独立準備の過程や営業に行く姿をずっと見てきましたが、
朝早くから夜遅くまで、コツコツと行動する姿は、
「なかなか本気やな〜」と感じさせるものでした。

だんなさんが、夢に向かってチャレンジする姿を見られるのは
嫁としても嬉しいものです。
応援していきたいと思います。

私は今の会社に居残って、地獄の果てまで(笑)、いやいや
買物天国と呼ばれる店になるまで、がんばります〜。

posted by Aiko at 06:50| 宮崎 ☁| Comment(2) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

パンクしちゃいました

運転免許を取ってはや2ヶ月。
昨日、タイヤがパンクしてしまいました。

いや、正確には、パンクさせてしまいました。

実家から家に帰る途中、かなり急なクランクばりの
まがり角があるのですが、そこを通ったときに
曲がりすぎて、そのまま脇のブロック塀へ

ガリガリガリガリ〜

とやってしまいました。
車はすごい音を立てながら5mほど進んで、やっとストップ。
どうやらハンドルを切りすぎたのが原因です。
降りて見てみると、右の前輪がみごとに破れてペチャンコになってました。

困っていると、ノダさんというご近所のおじさんが来て、
近くの空き地へ車を動かしてくれました。

そして、なんとそこで、タイヤ交換までしてくれたのです。
そのおかげで、ガリガリ〜の40分後には、家に帰りつくことができました。

タイヤ交換は学校では習いましたが、
やはりいざとなるとさっぱりわかりませんでしたので、
ノダさんのおかげで助かりました。

タイヤのパンクは、大変でしたが
ノダさんにも助けていただいたし、
ガソリンスタンドでエアーを点検してもらうきっかけになったし、
ラッキーでした。

困っているときの人助けは、本当にありがたいです。
親切が身にしみた一日でした。





posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

桜です!春です!

実家の庭の桜が、満開でした。(この写真を撮ったのは3月24日)

DSCF2830.JPG
両親と妹たちは、お花見に行かなくても毎日窓をあければこの桜が見られるなんて、ゼイタクです。

宮崎は本当に自然が豊かで、木や花が生活の中に普通にあります。
気持ちのよい環境です。

大阪にいたころは、毎年、Seikoさんたちと夙川の河川敷で
お花見(という名の宴会)をしていました。
楽しかったですね〜。飲みましたね〜。
なつかしい、なつかしい。

宮崎に帰ってきて1年が経ちました。
人生計画の転換期となったこの一年。
これからの一年は、また来る転換期にむけて、準備と行動の一年にしていきます。

春はいろんなことが新しいスタートを迎える季節。
楽しいことがたくさん起きる予感がします。

みなさんにも「小さいけど確かな幸せ」が沢山おこりますようにわーい(嬉しい顔)

さあ、今日もがんばろう!

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

運転してみて

最近、車を運転していると、色んなことに気づきます。

助手席に乗っていたときには「この道を行った方が近いのに」と思っていた道が、
実際に自分が運転してみると、その先の曲がり角がけっこう難しくて
「こりゃ別の道を選ぶわ」と思ったり。

駅に迎えにきてもらうとき、当たり前のように感じていた駅前停車も、
自分が迎えに行ってみると、バスやタクシーの邪魔にならないように
すごーく気を遣って停車しないといけなかったり。

車に乗って待っているだけでもドキドキなのに、
父や母はよく駅の改札まで迎えにきてくれていたことを思い出したり。

車を運転するようになって、運転者の立場という新しい視点ができました。
そのことで、周りの人たちが今まで私にしてくれていたことが
けっこうややこしいことだったり、大変なことだったりしたことも
ちょっとずつ分かってきて、
ありがたいことだったんだ、と感じるようになりました。

その立場に立ってみないと、見えない世界ってありますね。

今の自分は、
自分がまだまだ気付けていない、もっともっと沢山の
周りの方のサポートに支えられて生活しているような気がします。

もっともっと気付けるように、自分の視点を増やしていきたいです。
多分、感謝してもしきれないけど、
みなさん、ありがとうごさいます。

晴れ


posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

迷ってます

当初、育児休暇を1年間取る予定でしたが、
4月から仕事へ復帰する話が出ていて…、正直、迷っています。

会社の方も、売上低迷に加え、人が足りず、
「1年後」どころか3ヶ月後の存在すら危うい状況。

祖父の代から75年間続いてきた会社ですし、
このために大阪から宮崎へ帰ってきました。
サポートできることはしたいという気持ちがあります。

一方で、昨年12月に俊平が病気で入院し、
そのときにはっきりと感じた優先順位は、
@俊平、Aそれ以外のこと でした。

俊平にとって0歳という時期は今しかありません。
可能な限り一緒にいて、いろんな働きかけをしてあげたいです。

あれもこれもやりたがり、私は欲張りだなあ、と思います。
それに「自分がやらなくちゃ」と思うのは、傲慢な考えかもしれません。

自分の力ではなんともならないことも多いのに、
なんとかしようとしているからです。

自分の限られた時間をどう使えば、自分らしい人生の答えに
なるのでしょう?

心の声を聞いて、
何冊かの本に答えを求めて、
自分の軸にあてはめてみて、
それでもわからないときは、行動してみるしかありません。

これも「決断」の練習か。

もう少し、答えを探してみようと思います。

サーチ(調べる)
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 | Comment(8) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。