2010年06月23日

自分の時間

6月もあっという間。父の日も終わりました。
宮崎はすっかり梅雨ウイーク。毎日雨が降っています。

4月からのここ3ヶ月は、いろんなことが起こり、
毎日朝から晩まで駆け抜けている感じです。

自分のこと、息子のこと、だんなさんのこと。
ひーと目がまわります。
もちろん、すべてには手がまわりませんが、
溜め込んで停滞エネルギーが出ないようにはしないといけません。

忙しいからだと思いますが、自分にとって大切なものに以前よりも
目が向くようになりました。
限られた自分だけの時間を、自分にとって気持ち良いものに
使いたいからでしょうか。

自分だけの時間といっても、通勤の車の中の15分と
夜に息子が寝てからの2時間くらい。

何をするかというと、車の中ではCDを聴きます。
最近は、稲盛和夫氏の盛和塾のCD。
あとテンションを上げたいときは、Def Techやマッキー。
気分を盛り上げて、仕事をスタート。

夜の貴重な自分時間にはその時期のマイブームがあり、内容が
時期によって変わりますが、総じて「エネルギーを増やすもの」。

未完了リストを一個ずつ消していくように、
やりたかったことをやっていきます。

ちなみに、今は、手縫いの布バック作り。
小学生の姪から「袋がほしい」とリクエストがあり、
好きな映画を観ながら、チクチクと布を縫っています。

その時間がとっても貴重です。
チクチクと夜が更けていく・・・。

そして、また朝が始まります。

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

金曜日のパリ

最近、脱延岡願望が強まってきたのか、旅行記や海外暮らしの
エッセイばかり手にとってしまいます。

いま、深夜のお風呂タイムでウキウキと読んでいるのがこの本。

金曜日のパリ (小学館文庫)
金曜日のパリ (小学館文庫)
小学館 2007-02
売り上げランキング : 127550

おすすめ平均 star
star30歳前後の女性の生き方
star頑張っている彼女を応援したくなる
star自分探しの旅

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もう3回目くらいですが、雨宮塔子さんのナチュラルで面白いキャラ
がナイスだし、パリでの生活がよくわかってとっても面白いです。

読んでいるうちに、新婚旅行で行ったきりのパリへの思いが募り、
いつか絶対住んでやる〜(そしてスィーツを食べまくってやる〜)
と思ったりするのです。

この本は、友人のペンギンさんにもらったのですが、
確かそのとき、
「いつか私が『土曜日のフランクフルト』という本を書くから、
アイちゃんは『日曜日のロサンゼルス』を書いてね。」
と言われた覚えがあり(都市の名前は定かではないですが・・)。

そんな彼女は、3月末から本当にドイツに行っちゃって、
半年間、夢の実現にむかって修行をしています。スゲー。

雨宮さんもそうですが、
やりたいことって、本当に実現しちゃうんだよね。
勇気を持って、飛び出しさえすれば。

あらためてそう思います。

posted by Aiko at 12:20| 宮崎 ☀| Comment(1) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

嵐山にて

大阪3日目。

今回いくつか目のメインイベントです。
それは、京都、嵐山の『気の科学研究所』。
          <http://www.kinokagaku.com/

私も妹からの口コミで紹介してもらったのですが、
知る人ぞ知る、「当たる」評判の高い運勢コンサルタントの
F先生がいらっしゃいます。

最初に15分ほどかけて、姓名と生年月日を分析して
それからカウンセリング。

あらかじめ用意していた聞きたいことを質問すると、
今の自分の運勢はどういう時期か、どんなことに注意しないと
いけないか、会社のこと、夫婦のこと、子育てのこと、など、
いろんな切り口でとても丁寧に説明してくださりました。

結局、夫婦2人で3時間ほど、いろいろと見ていただき、
たくさんアドバイスと元「気」をいただき、
終わりに息子にも気を入れてもらって、帰途につきました。

帰り道、気持ちがとてもあたたかくなっていて、
よーし!自分の人生、大事にしていこう!とあらためて
思えてきました。

だんなさんも「行ってよかったねー」とご満悦。
息子は気を入れてもらったせいか、阪急電車の中で
ハイテンションで騒いでいました。

嵐山は桜が満開で、観光客も多かったです。
思い出深い、春の一日となりました。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

家族めぐり

大阪2日目。今日は子連れで一日フリーでした。
お昼に本町へ行き、大阪で働いている弟「かっちゃん」とランチ。
25歳の彼はすっかり社会人っぽくなっており、仕事の悩みなどを
語っていました。

午後は梅田へ出て、ギャルに紛れながらHEP FIVEへ。
2階のGAPでお買い物。
ここのKIDS&BABYで、妹のエミリーがマネージャーを
しているのです。
GAPはちょうど春物最終処分で、子供服もレディスもお安くなって
いました。
忙しく働く妹にちょっかいを出しながら、
息子と試着とかしていたら、あっという間に夕方。

その後は、だんなさんと待ち合わせ、
だんなさんのお父さんと一緒に食事しました。
初孫はかなりかわいいようでした。

こうやって書いてみると、今日は大阪に住む家族と会っていた
一日だったようです。

大阪で「行きたい場所」や「会いたい人」リストを全部こなそう
と思ったら、3日ではまったく足りません。
今回もスナフキンさんやミポリンと残念ながら会えず。
声をかけたかった友人たちもたくさん。

でも、離れていても、ココロはつながっているしね。
お店もたくさん見てまわって、刺激になりました。

ユニクロの「+J」に行けなかったのが残念。
尼崎の「Cocoe」のユニクロに行ったら、
「以前はやっていましたが、売上げが伸びなかったため、
撤退しました」だって。




posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

エネルギー充電

朝に南港にフェリー到着。
まずは妹の家に向かいました。

JR尼崎には、私が住んでた2年前にはなかった景色が!
映画館やモールの入った商業施設が駅前にできて、様変わりしていたのです。
とっても便利になってました。

お昼からは、2年前まで勤めていた会社のイベントに参加。
Ambbasadar of Peace Network, 略してAPNです。
平和の大使ネットワーク。国籍も年齢も性別も入り雑じって、
英語も日本語も入り雑じって、
みんなで平和な世界を創るために、どんな一歩を踏み出せるかを考えるイベントです。

色んな実践の発表を聞き、自分の行動を振り返りました。
そして懐かしい、大好きな仲間たちと、久しぶりに同じ時をすごしました。

尊敬する元上司や、恩師の千葉先生にもお会いできたし、本当にきて良かったです。

慣れ親しんだ空気の中で、癒されて、感動して、自分もがんばるぞーと思いました。

その後、旦那さんと落ち合い、実家のある三田市へ。義母のお墓参りと、義母が生前に植えた桜を見に行きました。

桜はちょうど満開で、とってもきれいでした。

そして夜、息子を妹に託して、久しぶりに夫婦でデートへ。
お寿司美味しかったです。

大阪は私たち二人にとっては地元のようなもの。
いずれは大阪(兵庫)にまた移り住む気がします。

うーん、今日は楽しかった!
posted by Aiko at 23:47| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

悲哀度1%アップ

今日は息子の初めての保育の日でした。(昨日は入園式だけ)

朝、送っていったときの別れしなはキョトンとして
私に向かって「アーッ、アーッ」と叫んでいました。

(泣きませんように・・・)と心の中で祈りながら
前かがみで部屋を出てきました。

昼すぎに母が迎えに行ったとき、他の子全員が昼寝している中、
息子は一人で部屋の入り口の柵に寄りかかって座り、
ボールを「アムアム」していたそうです。

そして、母の顔を見て、いきなり激しく泣き出したそうです。

「緊張していたんやろうね。ちょっとかわいそうだった」と母。

夕方、実家に迎えにいった時の息子は、心なしか「悲哀度」が
1%アップしたような表情をしていました。

いっぱい抱きしめて、一緒に遊んでいるうちに
いつもの100%の笑顔に戻ってきました。

かわいい子には旅をさせろ。
1才4ヶ月に、まだ旅は早いのかどうなのか。

息子にとっても、私にとっても、初めての経験で、
慣れるまで時間はかかることでしょう。
少しずつ、息子のペースをさぐっていこう、と思います。

きっと、みんなが通る道なんでしょうね。

一緒に強くなっていこうね。俊ちゃん。

posted by Aiko at 23:30| 宮崎 ☁| Comment(2) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

保育園ライフ スタート

今日は、俊平の保育園入園式でした。

弱冠1才4ヶ月。
彼もついに世間の風にもまれることになります。

俊ちゃんもいろいろ大変かもしれませんが、
それ以上にお母さんの急がしいこと!

入園前から説明会、面接、備品の購入、病院で診断書をもらい、
今日は入園式と家庭訪問。

やることはまだまだあって、このブログを書き終わったら、
明日持っていく物ぜんぶに漢字で名前を書き入れ、
さらにお昼寝用の枕をタオルでチクチクと縫います。

愛する息子の新生活の準備なので、楽しいことは楽しいのですが、
なにせめまぐるしい日々でした。
(だんなさんは「それは時間管理のプロになるしかないね!」と
端でスカしている。)

保育園の先生方と接していると、先生方はつくづくプロだと
思います。
一番ありがたいことは「子どもは一人ひとり違うのだから、
その子のペースで成長したらいい」という考え方。

俊ちゃんが、何ができるようになって、
どんなことが得意なのか、
先生方と一緒に、見つけていけるような保育園ライフが
できれば、マルかな〜と。

子育てって、こうやって周りの方々の手を借りながら、
進めていくんですね。

ありがたい。ありがたい。
posted by Aiko at 23:48| 宮崎 ☀| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

ミッションは?ビジョンは?

今日は会社で、ある人と意見が正面衝突しまして、
久しぶりに悶々としていました。


To foster sound people, who with open hearts, can acknowledge and accept each other's differences.

お互いの違いを認め、受け入れる心を持った人を育てる。


 ↑
前の会社で、所属していたチームのミッションの一つです。


毎朝、読んでいたはずなのに・・・。
できていない、今の自分。

そのチームは、自分たちのミッションを本気で実行しようとしている
チームで、毎朝、ミッションをメンバー全員で読みあげてから、
その日の仕事をスタートさせるのでした。

なんのために自分たちの仕事があるのか、確認していたのです。

翻って、
私の今のミッションは、何なのか?
私たちの会社のミッションは?ビジョンは?
と、真剣に答えがほしくなりました。

ビジョンがないから力が湧いてこないんだ、と気づいたりして。

今、言葉にはなっていなくても、
きっと「ココロ」の中に、あるはずなんです。
スイッチをONにするビジョンとミッションが。

あきらめないぞー。

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

Twitter(ツイッター)始めました

Twitterを始めました。

友人のH野さんから勧められて、今年に入って始めたのですが
楽しい楽しい。

筆無精な私でも、140文字以内のつぶやきなので、
プレッシャーなくつぶやけます。
内容は、たあいもないことですが。

以前から友人だった人もいるし、
Twitterでフォローされたことで知った人もいます。

人が「今、何してる」かって、意外に面白いです。

例えば、

田坂広志氏が、今、ダボス会議に出て、
サルコジ大統領のスピーチを聞いている

その感想をTwitterでつぶやいていらっしゃるので、
フォローしていれば読むことができます。

もちろん、身近な友達の近況も。

もし、Twitterに登録している方がいたら、
フォローしあえたら嬉しいです。

私のアカウントは、aiko_babaです。


Twitterへの登録はこちらから
↓  ↓  ↓

http://twitter.com/

posted by Aiko at 00:13| 宮崎 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ザ・クリスタルボール

ザ・クリスタルボール
ザ・クリスタルボール岸良裕司

おすすめ平均
stars結論より、そこに至るプロセスの方が面白い
stars読み物としてはおもしろい
starsザ・ゴールのようなわくわく感があって、読み始めたら止まらない。
starsTOC流全体最適の入門書
stars「THE GOAL」ゴールドラット氏の最新刊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


面白かったです。

昨年12月18日の日経MJで、

「青山商事、都心に小型店
 物流拠点を集約、店内倉庫不要に」

という記事がありました。

青山商事は、「洋服の青山」、「ザ・スーツカンパニー」、
「ユニバーサル・ランゲージ」などのお店を展開している会社です。

記事の内容によると、

これからは物流センターを1カ所に集約し、配送頻度や1回に
送る商品量を最適化して店内倉庫をほぼ不要にして、
総面積の中で売場面積の割合を上げるそうです。
在庫も少量ですむので回転率もあがり収益性もあがるというものです。

これは、まんま、クリスタルボールの内容ではないか!と
思ってしまいました。

内容は、同著者の『ザ・ゴール』と同じ小説仕立てで
読みやすいです。小売の血が騒ぎます。

posted by Aiko at 23:12| 宮崎 ☔| Comment(0) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

ハイチ大地震緊急援助募金

購読しているメルマガに、次の記事がありました。

【ハイチ大地震発生時、ポルトープランスに滞在していた
ワールド・ビジョン・カナダのウィルフレッド・メッガーからの報告】


「水曜日も、負傷者の波は1日中続きました。
道路にはテントが建ち並び、負傷者のうめき声が響き、幼い子ども
たちが横たわっていました。小さなベッドシーツだけでは、この状
況をどうにもすることができませんでした。

夜になると、余震は昨夜よりも強くなってきました。夜中の2時頃、
人々は空き地に集まりました。余震のたびに、恐怖で叫ぶ声や、
幼い子どもたちが暗闇で泣き叫ぶ声が聞こえました。
このような状況では、親たちはどうやって子どもたちを守ればいい
のか、分かるはずがありません。

子どもたちのために、何とか日常を取り戻そうとしても、かつての
家は崩れてがれきとなってしまったのです。
余震のたびに、倒壊した建物がさらに崩れ、更なる負傷者が生まれ、
不安が増しました。最後に安心して夜を過ごしたのは、いつだった
のでしょう?いつになったら、また安心してベッドで眠ることがで
きるのでしょう?」


ワールド・ビジョンは、貧困、災害、紛争などで苦しむ子どもたちを支援する国際NGOです。

ハイチは、中南米の最貧国であり、国民の80%が貧困のなかで暮らし
ていた中での今回の震災だったそうです。

募金は1000円からできます。
http://www.worldvision.jp/news/news_0417.html


ハイチの人たち、とりわけ子どもたちが一日でも早く安心して
暮らせるように祈りたいと思います。




posted by Aiko at 23:30| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

納車ワクワク

今日は、年末に購入した車が届く日でした。
人生初の納車日は、冬晴れ。
約束の時間には、アパートの前に立ちドキドキワクワク。

やってきました!

moco.jpg

日産の軽『モコ』ちゃんです。

moco2.jpg

私は、昨年の2月に自動車免許を取ったんですが、
車はだんなさんの車をずっと兼用していました。

ところが、だんなさんが車を使う頻度がぐんと増え、
子どもも1才になり、いろいろと不便になってきたので、
思いきってわが家のセカンドカーを購入したのでした。

平成15年式の中古車で、街乗りをするには
問題なんにもナッシング。

おくればせながら、
生まれてはじめて自分の車を持った、
記念すべき日となったのでした。


posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

年々、年が明けるのが早くなるような気がします。
忙しいと言うか、充実していると言うか。

家族ができて、いろんな出来事があったので、
今は、3人で元気に一緒にいられることがすごく幸せに感じられます。

一緒にご飯を食べたり、車にのって買い物に出かけたり、
俊平がおもちゃで遊ぶのを見ていたり、
普通のことかもしれないけれど、
決して当たり前のことではないんだな、と。

今年も拓さんと俊平の存在に感謝して
自分の役割を丁寧に務めたいと思います。

自分自身もできてないことがいっぱいあるんですけど、
日々反省しながら、バージョンアップしていきたいです。
Don't be afraid of making mistakes!

あと、今年は風水。
できるだけ部屋や身の回りをきれいにして、
家族によい「気」が巡りますよう、気持ちよい環境を作って
いきたいです。

みなさんの2010年が、お一人お一人にとって
素晴らしい一年になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

薄型テレビがきました

ついに、わが家にも薄型テレビがやってきました。

aquos.jpg

旦那様の半年越しの思いが叶って、AQUOS40型です。
まだまだ先のことかと思っていたテレビの買い換えですが、
やはり「えいや!」と思いきるのは大事ですね。

さっそくおとといは『ハリーポッターと混血のプリンス』を観て、
今日は『アイアンマン』を観ました。
テレビが来てから、わが家のDVD鑑賞には勢いがついてきました。

よく子どもが物を投げて液晶を割ったりするらしいのですが、
うちでもすでに、俊平の手形がベタベタとついています。

初日は、俊平が触るたびにドキドキハラハラしていましたが、
最近は「まっ、そんときはしょうがないかな〜」と思ったりして。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 小確幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

黒川温泉

11月の初旬に、家族で黒川温泉に行きました。
延岡から大分経由の車ルートで2時間ちょっと。
高原を通りくねくねと山の中へ入ると黒川温泉です。

黒川1.JPG

お宿は奥の湯さん
黒川2.JPG

実はこの日、旦那様は微熱でダウン気味。
さらに俊平は鼻水じゅるじゅるだったので、
温泉は私一人が堪能したのですが、ひんやりした空気と紅葉の中で
入る露天風呂はやはり格別です。

夕食は馬刺を始め、これでもかというくらい次々と運ばれてきて
お腹がいっぱいになりました。美味しかったわーい(嬉しい顔)

翌日は温泉街を散策。私は8年前にきたことがあるのですが、
その時にくらべ人の少なさにちょっと驚きました。
黒川温泉独特の雰囲気はあるものの、閑散とした感じでした。
黒川3.JPG

茶色いコカコーラの自動販売機。
京都のマクドみたいですね。
黒川4.JPG

お土産に『パティスリー麓』のロールケーキを買いました。
黒川5.JPG

ここのお菓子は阿蘇の外輪周辺で採れた素材だけを使って作られて
います。阿蘇のジャージー牛乳や、南阿蘇の鶏の卵など。
とてもフレッシュなミルクや卵の味がする、めちゃめちゃ美味しいケーキでした。
お店もかわいいです。

帰りは阿蘇のファームランドに寄り、
その後、夜の6時半くらいに帰宅したのでした。

毎年1回は、家族で旅行ができたらいいなと思います。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

俊平 1歳の誕生日

俊平が1歳の誕生日を迎えました。

俊平1歳誕生日 007.jpg

出産から一年。早いものです。

俊平怪獣は、この写真を撮ったあと、
ケーキの中に手をつっこみました。元気元気!わーい(嬉しい顔)

この1年はハラハラすることが多かったので、
無事に1歳を迎えられることが、何よりもありがたいです。
いつもこの笑顔に癒されています。

それにしても、10人中10人の人から「父親似だね!」と
言われます。
少しくらいは、私に似てもいいのにな〜。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

マンマミーア

マンマミーア

ペンギンさんのオススメで、DVDを借りてみました。
うわさの『マンマミーア』。

楽しかった!あっという間の2時間。
ペンギンさんが大好きになるの、わかる気がしました。

大御所の俳優さんたちが出ているのですが、
その人たちの熱演がすごいです。歌って踊って笑って泣いて。

お母さん役(というか主役?)のメリル・ストリープは、
『プラダを着た悪魔』のときとは全くの別人。
やはりオスカー女優は違います。
こんな感じで。
マンマミーア2.jpg

少し前の007だったピアーズ・ブロスナンも男前な役ですが
歌をがんばって歌っているところが意外に三枚目で面白いです。

『ブリジットジョーンズの日記』に、マーク・ダーシー役
で出ていたコリン・ファースも。
いかにもイギリス人ってところが大好きなんですが、
この映画でもユニークなキャラで爆笑でした。

そして、やっぱりABBAの曲。
メリルストリープと、その友人2人(強烈なキャラ)が
ABBAの歌をステージで歌うのですが、
その姿を見て、思わず「こんなオバチャンになりたい・・」
と思いました。

いい風に年を取るって、こんな感じなんでしょうね。

この映画はおそらく女性向き。
ギリシャの島&海の風景にも、エネルギーをもらいました。

posted by Aiko at 23:47| 宮崎 | Comment(2) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

日々勉強

今日は、仕事で重要な打ち合わせが2件続きました。

1件目は不動産会社の方と、
2件目はメインバンクの方々と顧問税理士の先生との打ち合わせでした。

うちの会社は、中小企業の「底力」で奇跡的に生き残っているのですが、
まだまだ厳しい局面は続いています。
これからいよいよ経営改善に取りかかろうとしています。

私はやりとりの窓口や実務面の業務をしているので、
立場上、聞かれて答えることが多かったのですが
やはり相手はプロ。

自分の力不足をかなり感じました。

帰りの車の中での社長の言葉。
「わからんことは、○○さん(銀行の担当者)や○○先生(顧問税理士)
にどんどん聞きなさい。そのための人たちなんやから」

悔しい。でも当たっています。

みんな、この会社を良くしたいと思っていろいろ言ってくれているのです。

自分のちっぽけなプライドは、台風18号と一緒に吹き飛ばして
周りの方々に、教えを乞いながら、
もっともっとその仕事ができるようになりたいです。

「日々勉強」ですね。

posted by Aiko at 23:26| 宮崎 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

テレビはいい?悪い?

俊平も11ヶ月になりました。

最近、ますます顔がしっかりしてきて、少し自己主張もするように
なってきました。

自分からはハイハイしてどんどん見えないところに行ってしまうのに
私が隣の部屋などに行って見えなくなると、「アグー、ングー」と
言いながら追いかけてきます。

いろんなことができるようになってきて、
赤ちゃんの成長ってほんとに早いな、と感じるこの頃です。

ある育児本で、
「テレビやビデオをよく見ている子に、言葉の遅れや指さしを
しない、目が合わない、友達と遊べないなどが目出つ」

という内容を読みました。

テレビは乳幼児にとってはかなり強い刺激なのだそうです。
ほかにも弊害がいっぱいあるそうで。

実は、私も俊平が9ヶ月ごろからNHK教育の子どもむけ番組を
よく見せていたクチで・・・。
(とくに「みいつけた!」たお気に入りで・・)

心配になってだんなさんに話したところ、

「それはその人が書いているだけやろ。
正しいかどうかはわからへんねんから、
もっといろんな人の意見をきいてみたら?」と言う答え。

確かに、久保田カヨ子先生は「テレビはどんどん見せてよい」
(ただし1時間見せたら15分休憩など、長時間は避ける)
と言っているし、
もう少し調べた方がよさそうです。

私自身の反省としては、
自分が家事をしているあいだに、俊平にテレビを見せていたこと。
私の都合で故意にテレビを見せることは
今後はやめようと思いました。

いろんなことに興味を持ち始める時期なので、
もっといろんな体験をさせてあげようと思います。

みなさんはどう思いますか?


posted by Aiko at 03:34| 宮崎 ☔| Comment(2) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

10月のテーマ

しばらく忘れていた月別テーマを、
また決めることにしました。

   =================
     10月のテーマ:一日一ホメ
   =================

最近、「ほめられるときの人って気持ち良さそうだなあ」と
思うことがあったので。

これから毎日、出会う人へ一ホメできるよう意識して
過ごしましょう。



posted by Aiko at 13:19| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。