2011年09月19日

敬老の日&拓ちゃんバースディ

両親は「まだ敬老じゃない!」と主張するなか、
敬老の日Party&拓ちゃんBirthday Partyを開催。

やっぱり家族みんな元気で集まれるのが一番です。
5人兄弟のうち3人がいてこの人数。
あと2人が加われば、もっとすごいことになりますね:)

20110919.jpg

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

俊平2歳の誕生日

今日は、俊平の2歳の誕生日でした。

俊平怪獣は、例によって、ケーキをみると間髪いれずに指をツッコミました。
俊平2才の誕生日 008.jpg

2歳になって、すっかり「赤ちゃん」から「子ども」へと変化し、
自己主張もするようになってきました。

一緒にいるだけで、ただ、ひたすら、かわいいです。(親バカです)
これからも元気に育ってください。
俊平は、わが家の宝物です。


俊平1歳の誕生日
posted by Aiko at 23:44| 宮崎 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

家族めぐり

大阪2日目。今日は子連れで一日フリーでした。
お昼に本町へ行き、大阪で働いている弟「かっちゃん」とランチ。
25歳の彼はすっかり社会人っぽくなっており、仕事の悩みなどを
語っていました。

午後は梅田へ出て、ギャルに紛れながらHEP FIVEへ。
2階のGAPでお買い物。
ここのKIDS&BABYで、妹のエミリーがマネージャーを
しているのです。
GAPはちょうど春物最終処分で、子供服もレディスもお安くなって
いました。
忙しく働く妹にちょっかいを出しながら、
息子と試着とかしていたら、あっという間に夕方。

その後は、だんなさんと待ち合わせ、
だんなさんのお父さんと一緒に食事しました。
初孫はかなりかわいいようでした。

こうやって書いてみると、今日は大阪に住む家族と会っていた
一日だったようです。

大阪で「行きたい場所」や「会いたい人」リストを全部こなそう
と思ったら、3日ではまったく足りません。
今回もスナフキンさんやミポリンと残念ながら会えず。
声をかけたかった友人たちもたくさん。

でも、離れていても、ココロはつながっているしね。
お店もたくさん見てまわって、刺激になりました。

ユニクロの「+J」に行けなかったのが残念。
尼崎の「Cocoe」のユニクロに行ったら、
「以前はやっていましたが、売上げが伸びなかったため、
撤退しました」だって。




posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

俊平 1歳の誕生日

俊平が1歳の誕生日を迎えました。

俊平1歳誕生日 007.jpg

出産から一年。早いものです。

俊平怪獣は、この写真を撮ったあと、
ケーキの中に手をつっこみました。元気元気!わーい(嬉しい顔)

この1年はハラハラすることが多かったので、
無事に1歳を迎えられることが、何よりもありがたいです。
いつもこの笑顔に癒されています。

それにしても、10人中10人の人から「父親似だね!」と
言われます。
少しくらいは、私に似てもいいのにな〜。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

中華を食べチャイナ!

実家の庭で、ガーデンパーティーが開かれました。
ガーデン1.JPG

シルバーウィークで帰省していた親戚たちを含めて
大人が15人、子どもが10人。

今夜のテーマは「中華を食べチャイナ!」
ガーデン2.JPG

父の友人の中華料理人Sさんのケータリングで、
次々と出されるお料理に、舌鼓を打ちました。

ガーデン3.JPG

夏の夜は気持ちいい。

アツアツの美味しいお料理に話も弾み、
楽しい夜となりました。

この日は旦那様の誕生日で、みんなでHappy Birthdayも歌いました。
35歳、おめでとう!


posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

川に泳ぎに行きました

北川.jpg

俊ちゃん、初泳ぎです。

宮崎の川は、きれいですね。



posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

結婚記念日

今日は、結婚一周年記念日でした。

だんなさんは大阪出張で、帰宅したのは夜の11時。
「今日はお土産があるよ」と袋を渡されました。

中には・・・スターバックスのマグカップ!!
KYOTOとOSAKA!
DSCF2885.JPG

私はスタバが大好きで、ご当地マグカップを集めているので、
ペアで買ってきてくれたのでした。

OSAKAはデザインが4月にリニューアルされたそうで、
とってもカワイイ揺れるハート

さっそくお茶を淹れて、カンパイしました。
てっきり、記念日は忘れているかと思っていたので、
嬉しかったです。

この一年は、幸せなこと、つらいこと、いろいろと
ライフイベントがあり、激動の一年でした。
沢山の出来事があったからこそ、「家族」の絆ができ、
強まっていった気がします。

まだまだ先は長いですが、一緒に楽しんでいこうと思います。

毎年、スタバのマグカップ買ってくれるのかな〜。

ハートたち(複数ハート)
posted by Aiko at 23:50| 宮崎 ☀| Comment(5) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

チョコレート・ケーキ

バレンタインDayの1ヶ月くらい前に、だんなさまから
「今年はチョコレートは作らなくていいよ。愛ちゃんも忙しいやろうから」
と言われました。

思えば去年も、私は買う気満々だったのですが、
「ぼくは手作り(をもらう)専門だから」と事前に言われ、
夜中にチョコを溶かしたり固めたりしてました。

われながら健気です。

それで、最初の発言は、きっと遠回しな催促なのだろうと推察し、
ケーキを焼いてみました。

チョコレートケーキ.JPG

ケンタロウさんのレシピで、バターの代わりに生クリームを入れます。
混ぜて焼くだけのシンプルなケーキでしたが、焼き上がりしっとり

なかなかの出来でした。(一緒に食べました)

家で昼間にケーキを焼くなんて、何年ぶりだろう!
バレンタインを忘れて楽しんでしまいました。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

宝地図作りました

新年も始まったので、
だんな様と宝地図を作りました。
takarachizu.jpg


宝地図とは、

「大きな紙に自分の夢を書き込み、イメージや写真を貼っていく。
それを部屋に飾って、毎日眺めるだけです。
それを始めると、あなたの夢が叶ってしまう」
というものです。
(『幸せに夢を叶える宝地図』(望月俊孝さん著)より)

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
夢を叶える宝地図−叶う夢だから心に宿る−

私はこのサブタイトルがけっこう好きです。

本当は、ちゃんとセミナーに出て本格的に作りたいのですが、
宮崎だとそうもいかなくて・・・。
送ってもらった小冊子を片手に作っていきました。

実現したい未来をどんどんビジュアル化していって、
かなりワクワクしてきました。
夫婦間で「えっ、そんなこと考えてたん?」ということもあり(笑)。

作成の最終ステップは、「最初の一歩を踏み出す」です。
今年は種まきの年。まず一歩踏み出しましょう。

いつか宝地図ナビゲーターになりたいな〜。

るんるん
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

AかOか

事件です!

先日、息子が入院していた病院で、息子の血液型の検査がありました。

看護士さん「馬場さん、俊平くんの血液型が出ましたよ」
 私   「そうですか!ちなみに私も主人もO型なので、
      O型以外だと問題なんですが。(冗談っぽく)」
看護士さん「がく〜(落胆した顔)・・・・。A型でした。
      念のため、もう一度検査してみます」

再検査の結果、やはりA型でした。
O型とO型からは、どうしてもA型はできないそうで、
結局、私か主人かがA型なんじゃないか、という結論になりました。

今度、血液型検査に行く予定です。

旦那さまも私も子供の頃から「自分はO型」だと思ってきましたので、
もしA型だったりしたら馬場家ではけっこう大事件になります。
自分は大雑把だと思っていたのに実は几帳面だった、なんてことになってしまいます。

ちなみに息子は体重が3500gになり、すでに横綱の貫禄です。
生まれたてで保育器に入っていた頃の面影はほとんどありません。
時々見せる、お地蔵さんのような表情がとてもカワイイです。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

生まれました!

10月31日に、待望の第一子が生まれました!
体重2560グラム。身長46センチ。
少し小さいけど、元気な男の子です。

予定日は11月29日でしたが、1ヶ月も早い10月30日の夜に破水してそのまま出産となって、私も旦那様もビックリ。

出産後は、私が1週間入院し、赤ちゃんは2週間入院してからの退院となった。
今は、二人とも私の実家でお世話になっている。

3時間おきに赤ちゃんは起きてミルクを飲むので、最初の2、3日はどうしても睡眠不足になってしまったが、最近は生活サイクルに慣れてきた。

まだ、生まれて2週間だけど、赤ちゃんはヤバイくらい、かわいい。
こんなに小さくて、軽くて、柔らかいのに、必死でミルクを飲む様子が、愛おしくってたまらない、と抱っこするたびに思う。

すっかり「親バカ」になってしまった。

今までは、正直、自分たち夫婦だけでなら、どんな苦境も雑草パワーで乗りきっていけるわ!と思っていたが、赤ちゃんが生まれた後は、「この子にはつらい思いはさせられない」と感じている自分がいる。

幸せな気持ちと、責任感。
楽しみと、不安。
こんな気持ちになるなんて、自分でも思ってもみなかった。

2007年の8月まで、結婚の「け」の字も出産の「し」の字もなかった私。
こうやって、あれよあれよという間に、みんなお母さんになっていくのだろうか。

俊平 001.jpg


posted by Aiko at 11:53| 宮崎 ☁| Comment(5) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

結婚生活って「意外に」?

今年の4月に結婚して約5ヶ月。

昨日、夕ご飯を食べているときに、だんな様が唐突に
「あいちゃんとの結婚生活って、意外に楽しいよね」と言った。

一瞬、「意外に」っていうところにピクッとしたけど、
私の方も、「ほんと。意外に楽しいよね〜」と返事をしていた。
一緒に暮らしていて、「楽しい」と言われるのは嬉しかったし、
良かったと思う。私も楽しい。

もともと、赤の他人だった人と一緒に住んで、家族になっていくことは
もっと難しいものかもしれない、という予想がなんとなくあった。

実際には、この5ヶ月間は嵐のように過ぎ、
そんなこと気にする余裕もなく、毎日の出来事をクリアするのに精一杯だったのだけど、
家に帰って二人でいると、疲れもモヤモヤも、うまいことリセットされていた気がする。

世の中の夫婦や家族って、こうやってできていくのだろうか?なんて
勝手に想像する今日このごろ。

大阪時代は、何よりも自分一人の時間を大切にしていた。
そのころは、自分が結婚してこうなるなんて、想像もつかなかった。
しかし人生は進行し、今は自分一人の時間ってほとんどないけど、
なんとかなるものだ。

そんな二人の生活もあと2ヶ月で終わり、11月末には3人家族になる。
これまた「意外に楽しい」と言ってもらえるよう、
自然に自然に、がんばります。


posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

エドさん

だんなさまに、
「愛ちゃんってエドはるみに似ているよね」と言われた。

言われてみれば、似ているかな。
私は実はエドさんは好きです。
プロ意識を感じるから。

次回の一芸大会に向けて、
密かに「グ〜ッ」の練習をしておきたくなった。
どうせなら、フルコーラスでコピーしたい。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

新しい家族

4月に結婚したばかりで、かなりスピーディーなのだが、
妊娠した。

なんか、いつも気持ち悪くて、
あんなに好きだったお酒も飲めなくなって、
お腹がいっぱいでもダメ、すいててもだめ、という状態が
ずっと続いていたので、
もしやと思って産婦人科へ行ったら、
『お子さんは順調ですよ』。

エコー検査ではじめて見たわが子は、まだ6pくらいの身長で、
すでにおおまかに赤ちゃんの形をしていた。
画面の中で手を上下に動かしたり、背伸びをしたりしていた。
こんなに小さいのに動いている。
自分でも思いがけず、気がつくと涙がこぼれていた。

その写真を母に見せたら、「もう、気持ち悪いから見せないで」
(ヒドイと思いませんか?)
5人も子どもを産んだ母にとっては、もう見飽きた写真なのかも。
「その写真を見て感動するのは、親だけよ」と母はたたみかける。
そのとおりかもしれない。

そんな母の辛辣発言もものともせず、
なんとも言えず愛おしい気持ちが、自分の中に生まれている。
生まれて初めての感情で、まだうまく形容できないけど、
じっくり味わってみようと思う。

それにしても「つわり」は、けっこうキツかった。
あらためて、世の中のお母さんたちはスゴイと思う。
posted by Aiko at 01:00| 宮崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

いとこ会

昨夜、一年ぶりのいとこ会を開催した。
メンバーは妹(ホリデー)夫婦とその娘、息子、妹(えみ)、いとこのAちゃんとその旦那のドラゴンさん。
ちなみにドラゴンさんは広東語でプロジェクトAのマネをするのが上手いのでドラゴンさんと呼ばれている。

持ち寄りの手料理と、生ビール。(家庭用サーバーあり)
集まるのは年に数回だけど、もう6年ほど前から続けている。
みんなお酒を良くのみ、ほとんど最後は酔いつぶれるが、
一芸大会などでかなり盛り上がる。
メイク、かつらは当たり前だ。

昨夜の一大イベントは、「ギター侍」。
義弟のDちゃんが、ギター侍の格好をして、ドラゴンさんが作ったネタを演奏した。
浴衣を着て、セロテープでタレ目にして、ギターのスコアもインターネットで検索しての本格派。

ネタは、なぜか私が一番多く斬られていた。
「でもアンタ、日本語が九州弁ですから!。。。残念!!」
「なんしよっと斬り!」

これは、かなり楽しかった。

いとこ会ではみんなかなり弾ける。
親戚だから素の自分が出せるのか、
そういうメンバーがたまたま集まっているのか、それは不明だけど
この関係はずっと続けていきたい。

幸い、親戚だから、よほどのことがない限り、続いていくだろう。
また、次回に向けてネタを考えとかないとなあ。
posted by Aiko at 23:52| 宮崎 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

えみちゃんを励ます会

今日、家に帰ると、妹のえみちゃんが、へこんでいた。

彼女はあるアメリカ系有名衣料小売店で働いている。
今年の始めにマネージャーになった。
昇格したてのころは、初めてのことばかりでとてもやりがいを感じていた。
それが最近、「仕事量がキャパシティ・オーバー」なのだそうだ。

「期待されている役割を果たせていない」
そう言って落ち込んでいた。

早番のときは朝6時に家を出て、
遅番のときは終電で夜中の1時近くに帰宅する彼女を見ている私は、
ほめるところはあっても、へこむところはない、と思っている。
とても真剣に仕事に取り組んでいる。

私にできることは、彼女の話を気が済むまで聞くことくらいしかない。
ガムシャラにやっているうちに、キャパシティなんて気がついたら大きく
なっているものだよ、十分、よくやっているよ、と言って慰めた。
でも彼女の顔はスキッとしていない。

そこで最後の手段、実家の母に電話した。
「お母さん?えみちゃんがなんか話したいことあるって」
もう、いいって!と嫌がる妹に無理やり受話器を持たす。

すると、話す話す。1時間は話していた。
電話を切った妹に、「お母さん、なんて言ってた?」と聞くと、
「自分をほめてあげなさいって言ってた」。

その15分後、今度はうちの電話のベルが鳴った。
実家からだった。
「いま、こちらでは『えみちゃんを励ます会』をやっていまーす」と下の妹の声。
父と母と下の妹で、再度えみちゃんを励ますために電話してきたとのこと。

「励ます会とはどんなことをしているの?」と質問したところ、
「3人でお団子を食べている」という答えが返ってきた。
後ろで父が「えみー、がんばれよー」と叫んでいた。

その後、えみちゃんと3人は電話を通じてひとしきり話し、受話器を置いた。
「えみちゃんは一人じゃないからね。みんな応援しているからね」と母。
なんだか、私まで心があったかくなった。

人間って壁にぶつかって、乗り越えて、成長していくもの。
今が成長のチャンス。
あんたはどんなことになっても一人じゃないよ。家族がいるからね。
これが励ます会のメッセージだった。

その後、えみちゃんとはまだ話していないけど、ご飯を2杯おかわりしていたから、
ちょっとは元気になったかもしれない。
posted by Aiko at 00:28| 宮崎 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。