2012年10月30日

「落ち込み」に落ちる

落ち込んだときは、無理に明るくふるまうんじゃなくて
その気分をしばらく思いっきり味わう方が良いって本で読んだ。

どんなにお金もちでも、どんなに成功している人でも
落ち込むときはあるらしい。

仕事に追われて、イライラを家族にぶつけて、その自分が嫌で
夜中に涙が出てくることがある。
なさけなくって、不安になってしまう。

でも家族にいうと心配するかもしれないし。(言ってるけど)
みんな自分のことで手一杯で。申し訳ない。

出来事の受け止め方。
覚悟を決めること。
勝負すること。頭では分かっているし、今の自分の状況は
夢の実現までの大切なプロセスなのだと思う。

ただ、心がときどきすっごく重い。
ある程度のストレスには大丈夫って思っていたけど
もっともっと強くならないと、家族を守れないよ〜。
ママは太陽なんだから。笑っていないとね。
posted by Aiko at 17:27| 宮崎 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。