2012年03月14日

転園

いろいろ考えた末、息子の保育園を変わることにしました。
これまで2年間、通わせていただいた保育園の先生方には、すごく感謝しています。

俊平が成長していくにしたがって、彼にとってベストの環境も変わっていきます。
何がベストかは、まだ私にもわかりませんが、
今回、新しい保育園でたった1名の転出がでて空きができたことに、偶然以上のご縁を
感じました。

息子の成長を、という前に、親が成長していかないと。
今回、めちゃめちゃ学びました。
一番は「子どもの気持ちや状態を尊重してあげること」。

年齢や、ほかの子と比較して、「3歳なんだから〇〇できないとね」ではなく
俊平のペースで俊平が楽しくできることを見つけてあげること。

俊平が安心して「この人わかってくれる」と思える大人が必要なんだなあ、と。
もちろん一番は母親である私なのですが。そこが一番修行です。

グランマや保育園の先生方、各病院の先生たち
たくさんの人に助けられて、俊平が育っていきます。
ありがたいです。

posted by Aiko at 07:53| 宮崎 ☀| Comment(1) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。