2013年01月07日

2013年 Start!

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年1年がみなさまの夢の実現に近づく、いい年になりますように。

今年の私のテーマは「Start!」です。
新たにスタートすることも、再スタートすることもあり、
とにかくアイデアを実行に移します。

それから「行ったことがない場所」に行ったり
「やったことがないこと」をしたりして
自分にとっての"Away"なことを"Home"にしていきます。

目標は「体力作り」「ETCをつける」「Toeicを受ける」など10項目ほど。
さらに今年は、コメヤがなんと延岡市と同じ80周年を迎えるので、
コメヤもさらに変化していきたいところです。

『キングダム』は昨年読んだなかで一番おもしろかったマンガです。
秦の始皇帝の話で、壮大かつエキサイティングでした。
去年の暮は、Newマンガの師匠との出会いがあり、マンガ豊作でした。

20130106.jpg

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

「落ち込み」に落ちる

落ち込んだときは、無理に明るくふるまうんじゃなくて
その気分をしばらく思いっきり味わう方が良いって本で読んだ。

どんなにお金もちでも、どんなに成功している人でも
落ち込むときはあるらしい。

仕事に追われて、イライラを家族にぶつけて、その自分が嫌で
夜中に涙が出てくることがある。
なさけなくって、不安になってしまう。

でも家族にいうと心配するかもしれないし。(言ってるけど)
みんな自分のことで手一杯で。申し訳ない。

出来事の受け止め方。
覚悟を決めること。
勝負すること。頭では分かっているし、今の自分の状況は
夢の実現までの大切なプロセスなのだと思う。

ただ、心がときどきすっごく重い。
ある程度のストレスには大丈夫って思っていたけど
もっともっと強くならないと、家族を守れないよ〜。
ママは太陽なんだから。笑っていないとね。
posted by Aiko at 17:27| 宮崎 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

転園

いろいろ考えた末、息子の保育園を変わることにしました。
これまで2年間、通わせていただいた保育園の先生方には、すごく感謝しています。

俊平が成長していくにしたがって、彼にとってベストの環境も変わっていきます。
何がベストかは、まだ私にもわかりませんが、
今回、新しい保育園でたった1名の転出がでて空きができたことに、偶然以上のご縁を
感じました。

息子の成長を、という前に、親が成長していかないと。
今回、めちゃめちゃ学びました。
一番は「子どもの気持ちや状態を尊重してあげること」。

年齢や、ほかの子と比較して、「3歳なんだから〇〇できないとね」ではなく
俊平のペースで俊平が楽しくできることを見つけてあげること。

俊平が安心して「この人わかってくれる」と思える大人が必要なんだなあ、と。
もちろん一番は母親である私なのですが。そこが一番修行です。

グランマや保育園の先生方、各病院の先生たち
たくさんの人に助けられて、俊平が育っていきます。
ありがたいです。

posted by Aiko at 07:53| 宮崎 ☀| Comment(1) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

マルチスピードミキサー

買っちゃいました。
michiba ミキサー.jpg
山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT
マルチスピードミキサー MASTERCUT MB-MM91R

10,878円

実は、今年の目標の一つに「毎朝、酵素ジュースを作る」というのをあげています。
酵素とは、消化を助け体を元気にするものだそうで、
生の食品にたくさん含まれているそうなのですが、48度以上の加熱で死んでしまう
そうで、沢山とるにはジュースがいいと聞きまして。

ネットでいろいろ調べると摩擦による熱が発生しない「低速ジューサー」が良いと
書いてあったのですが、健康食品のお店をやっている方に「いらんいらん、どれも
3万円くらいするうえに場所をとるし、手でおろしたらいいんですよ」と言われ
ずっとおろし器で野菜や果物をすりおろして作っていました。

でも家族3人分をすりおろすのも何かと大変なので、
購入に踏み切ったわけです。

このミキサーの魅力は
スピードダイヤルの調節により、パワフルな粉砕から繊細な食材処理まで、
回転速度を選べるところ(高速約3000回転~低速約800回転)。
本当は「MICHIBA」と名のつく通り、料理人の道場六三郎さんがプロデュース
してるくらい本格的なお料理に使えるもので、
固い食材の粉砕から泡立てなど繊細な処理まで幅広い用途に対応するのです。
アイスクリームやシャーベットも作れちゃうんだって。

私には宝の持ちぐされなんですが・・・。
今のところ野菜ジュースしか作ってないし。

まぁ、毎朝だんなさんと息子がごくごく飲んでくれて
風邪ひかなくなってくれたら、それでいいのです。




posted by Aiko at 16:08| 宮崎 ☁| Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

乳がん検診

ここ2週間くらい体調が悪くて、今日乳がん検診に行ってきました。
結果、なんともなかったです。
でもこの2週間は「自分がいつか死ぬ」ということを意識した期間でした。

「死ぬまでにやいたいことリスト」を作ろうと思ったり、
遺言(家族への手紙)を書いておくことを決めたり。
自分が生きてる「今」の時間がすごく貴重に思えました。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

特急で6時間・・・

長崎から延岡まで、なんと特急で6時間!!
めちゃめちゃ本が読めて、3冊目に突入してます。

20110928.jpg

「ユダヤ人大富豪の教え〜アメリカ編」と「心時代の夜明け」は、偶然にも両方が、今の自分の人間関係は両親との関係や過去の背景が大きく影響しているという内容でした。
心のカラクリについて考えさせられました。

そろそろ目と首と腰が限界です。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

長崎にて

長崎ナウ!
異国情緒があふれてます。

20110927.jpg

今回は、初の「初心者むけ経理セミナー」の開催。
いまから商店街を散策に。

俊平を預かってくれてるグランマ、拓ちゃん、ありがとう。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

敬老の日&拓ちゃんバースディ

両親は「まだ敬老じゃない!」と主張するなか、
敬老の日Party&拓ちゃんBirthday Partyを開催。

やっぱり家族みんな元気で集まれるのが一番です。
5人兄弟のうち3人がいてこの人数。
あと2人が加われば、もっとすごいことになりますね:)

20110919.jpg

posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

目標達成のご褒美


一つの目標を達成したご褒美は、次の目標ができること。




posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☔| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

EIC 10周年おめでとう!

EIC 10周年おめでとう!

EICを通じて学んだことは、その後もずっと私を励まし続けてくれています。
愛情を注ぐこと、チームワーク、笑顔、信じること、お互いの違いを受け入れること、
自分以外の誰かのために何かをすること、素直になること、kokoroを大切にすること。
この宝物を、私は一生忘れることはありません。
EICでファミリーになったみんなとの絆も、ずっと薄れることはありません。
EICで参加者のみなさん、キャンプリーダーのみなさん、スタッフのみなさんと一緒に
過ごせて本当に幸せです。みんな、ありがとう!
このキャンプを企画・開催してくれたKUMONにも感謝しています。
どんなに小さくても、私たちの良いアクションや言葉が、平和な世の中を作っていくことを
信じて行動していきましょう。
みなさん一人ひとりの夢が叶うことを願っています。
愛とKokoroをこめて。                     馬場(河野)愛子



Congratulations on EIC 10th Anniversary!

I have been encouraged by what I learned from EIC. For example, “To give unlimited love to others”, “Teamwork”, “Keep smiling”, “To believe someone’s potential”, “To accept each other’s differences”, “To make actions for others”, “to be honest”, “ To take care of one’s Kokoro”. I will never forget those treasures. Also I believe the bond between EIC family members will never fade away.
I am very happy because I could spend fantastic time with lovely participants, wonderful Camp leaders, and energetic Kumon staff for seven years. I also thank Kumon Institute of Education for paying great efforts to run this project (not only the camp).
Let’s believe every small and good actions / words will be a one step toward to make our world better place. I wish everyone’s dream will come true in the future.

With Love and Kokoro,
Aiko Baba(Kawano)

EIC2003 060.jpg
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

本当に必要なことは与えられる

今日の朝、会社に、あるお兄さんが訪ねてきました。

そのお兄ちゃんは、1か月ほど前にうちの店に飛び込みで来て、
「鉄を集めているんですが、いらない鉄屑はありませんか?」とのこと。
ちょうどそのとき屋上にもう使わない機械類などがたくさん
あったのでいろいろとかなり大きなものまで持っていってもらったのでした。

そのとき、すごく感謝されたのですが、
うちの店は、むしろいらないものを処分できたので助かっていました。

そして今朝、そのお兄さんがまた来たのです。
なんでも、
「このあいだの鉄のお礼と言ってはなんですが
今日、うちの会社、近くで道路のアスファルト整備をしているんです。
よければ、お宅の駐車場の入り口のアスファルトが取れてへこんで
いるところを埋めときますけど。」

なんと、グットタイミング!

その駐車場の直径1mほどの穴ぼこはかなり前からあり、車が通るとガタンガタンと
車体が揺れるのでした。お客様からも「あの穴、はやく埋めね!」と
言われていました。

それで最近、こういうのはどこに頼めばいいのか、ホームセンター
で買ってきたセメントでもできるのか、など、社内で相談していた
ところだったのです。

そういうわけで、二つ返事でOKし、今日の午後にはもう終了したのでした。

今日の延岡は快晴。最高気温は33度。
炎天下の中、工事にきた若い衆たちは汗ダラダラで穴を埋めてくれました。

ありがたかったです。
なんて義理堅い、というか、利他な方々。
その行動には、損得を超えた「心」を感じました。

何かの本で、「本当に必要なことは、自然に与えられるんだよ
というフレーズを読みました。

自分たちの小さい物差しではなく、もっと大きな宇宙の物差しでの
「必要なこと」なのかもしれないけど、
これでお客様の車がガタガタしなくてすむ、と思うと、かなり嬉しいのでした。

ありがとうございます。
いろんな方に助けられて、商売をさせていただいています。



posted by Aiko at 23:14| 宮崎 ☀| Comment(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

ひらめいた!

さっきお風呂に入っていたら、ひらめいた!
ビジネスプランが、です。

あわててお風呂から出て、紙にメモをとった。

脳って、ほんとに問題を放り込んでおくと、ちゃんと考えて
くれるんだな。

今まで読んだ本も、観たDVDも、聴いたテープも
ぜんぶつながっている。

ちゃんと作ったら、だれかに見てもらおう。

アイディアを形にすることが大事です、って千葉先生も言ってたな。

さあ、ますます勉強しないといけないこと出てきた。
夢にむかってレッツゴー!だ。

posted by Aiko at 23:24| 宮崎 | Comment(4) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

感謝のあらし

ここ数週間は、とある仕事に取りかかっていました。

取引先との交渉が必要でしたし、初めて一緒にお仕事を
する方との出会いもありました。
それぞれの方が、それぞれの立場で意見や助言をされるので、
迷ったこともありました。

うまくいくかどうか、可能性はまったく見えず、
慎重に見えない糸をたぐって進むような日々でした。

そんな時に読んでいた本が2冊ありまして、
その内容がとてもこの状況にピッタリで、かなり助けられました。

一冊は、野口嘉則さんの『3つの真実』
3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
野口嘉則

ビジネス社 2008-05-13
売り上げランキング : 1206

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本に書かれている「3つの真実の内面化ワーク」。
この本の中ではこのワークを『心のチューニング』と呼んでいます。
まさにそんな感じで、心の置きどころがしっかりと固まるような感じがします。

そして2冊目がこの本です。
お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!
中村 文昭

サンマーク出版 2003-06
売り上げランキング : 4415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんてパワフル&ハテンコウ!
この本を読んでいると、すべての方との出会いが必然のように
感じられてきて、とってもありがたい気持ちになりました。
そしてそのご縁を、心から大切にしたくなってしまいました。

たとえば、
仕事で関わる方々が「がんばってください」と言ってくれたり、
うまくいったときに「よかったですね」と一緒に喜んでくれたり、
時には厳しい言葉で責めながらも、ちゃんとフォローしてくれていたり・・・
いろんなことが見えてきて、
全部ぜーんぶ、ありがたいです。

人ってありがたい気持ちが一杯になると、
お返ししたくなるんですね。
ペイ・バックになるか、ペイ・フォーワードになるかわからないけど、
相手の方にも、一緒に仕事ができて本当に気持ちよかったよ〜と
と言っていただける人になるように、
成長していきたいです。

あなたがHappyだと私もHappy。
だれかのHappyで、自分がHappyになれる。
そんなふうに、心をシフトしていこうと思います。


posted by Aiko at 02:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

初たい焼き

私が働いている会社は、延岡の駅前にあります。

そこからテクテクと駅の方へ歩いていくと、「高田まんじゅう」さんという
老舗があり、そこのたい焼きが絶品です。
延岡では有名なお店です。

大の甘党の私は、週に2〜3日はここに通うのですが、
今日もタイヤキを買いにいったところ、2つ買ったはずが
帰ってあけてみると、鯛が3尾!

P1000398.JPG

どうやらおばちゃんがオマケしてくれたようなのです。
やさしいですね。
そして、何にも言わずにおまけしてくれるところがニクイです。
本当にありがとうございます。いただきます。

このお店で一度、アンケートがおいてありました。
よく見ると、岡本達彦先生の「A4一枚アンケート」の質問スタイルで
作られていました。

岡本達彦先生の「A4一枚アンケート」とは、アンケートの回答
をそのまま使ってチラシを作ることで、顧客への訴求力が高いチラシ
ができ、売上が上がり利益も5倍になる、という内容です。

昔からある老舗でも、新しい情報を取り入れてがんばって
いらっしゃるんだなぁと思ったのでした。

そのアンケートに答えたらまた1個おまけをもらったのでした。




posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☀| Comment(5) | 小確幸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2011年のはじめに

あけましておめでとうございます。

私は3年日記をつけておりまして、ちょうど2010年で前の日記が終わり
今年が買い替えでした。

P1000394.JPG

新しい日記帳は気持ちがいいです。

さて、日記帳の最初のページに「2011年のはじめに・・・・・」というスペースが
あります。いまの、正直な気持ちをそこに書きました。

1. いつも、前向きな自分でいること
2. いつも、コツコツ努力する自分でいること
3. いつも、相手の気持ちを押し測れる自分でいること
4. いつも、きれいな心の自分でいること
5. いつも、やさしい自分でいること


これは全部、今できていないことで、まぁ、それぞれに理由があるのですが、
2011年の終わりには、けっこうがんばったね、と言えるようになりたい事です。

2011年は「成長」の年に。

がんばろう、宮崎。がんばろう、わたし。
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

2010年 ありがとうございました

今年一年、ありがとうございました。

大殺界のど真ん中だったにしては、穏やかに過ぎてくれた2010年ですが、
驚いたことに、持ち物がよく壊れました。

たとえば、大切にしていたモンブランの万年筆。ある日、バーンと分解しました。
あれはビックリしました。

そしてデジカメも電源が入らなくなり(電池切れではなく)、
車のキーレスエントリーがきかなくなり(電池切れではなく)、
サザビーのキャリーバックは車輪がつぶました。
ついでに、メガネも息子がお尻でつぶしました。

手帳のTo Do Listには、「○○を修理する」というのがよく並んでいました。

おそらくこの愛用品たちが、私の代わりに壊れてくれたのかな、と。
ありがとう、愛用品たち。(ちゃんと修理するからね)

精神的にしんどいときもあった今年一年。
それは自分がまだまだ未熟であったことが原因です。

本当に学びの多かった今年。
よくがんばりました。

来年は「成長」の年に。

今年一年、ありがとうございました。


 
posted by Aiko at 00:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

社長が変われば社員が変わる

社長が変われば、社員は変わる!社長が変われば、社員は変わる!
石渡 美奈

あさ出版 2010-03-12
売り上げランキング : 26745

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今月読んだ本の中で、一番よかった〜。

100年続く老舗メーカー「ホッピー」の3代目社長の石渡さん。
この本には、彼女がこの会社に入社してからの、モノスゴイ奮闘ぶりが
書かれてありました。

表紙もキャッチーだし、正直、軽い気持ちで読み始めましたが、
10年以上の期間をかけた改革の内容は、濃かったです。
著者の語り口が前向きで、マイナス面をあまり強調しないので
一見さらっと読めますが、渦中にいたらきっと何度も逃げ出したく
なっていたはず。

というのは、変革前のこの会社、規模は違うものの、
同族、コミュニケーション不足、最盛期からドン底へ落ちた
売上など、うちの会社とよく似ていて、「あるある〜」と
なんど思ったことか。

数年かけて、数々の取り組みを経て、
人財こそが会社の一番の資産、ということを身を持って証明
されています。
一番参考になったのは、情報発信の手法。
社内のコミュニケーションに、ボイスメールをつかったり、
Webサイトやブログをフル活用していたり、
配送のトラック「通称:ホピトラ」の塗装を広告にしたり。

パクリたい、と思うことがいっぱい。

それと、本を通じてですが、石渡さんは女性としても素敵な方
だなと思いました。
いつかお会いできるといいな。

この本との出会いに感謝ぴかぴか(新しい)です。
posted by Aiko at 15:02| 宮崎 ☁| Comment(1) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

2012年4月

突然ですが・・・

起業の時期を決めました。2012年の4月
そのとき私は39歳。

時期を決めた理由はいくつかあって、
一つは30代で起業したかったこと。

もう一つは、運勢的に2012年が物事をスタートさせるのにガンガンいけちゃう
年だということ。

さらに別の理由として、今の仕事との兼ね合い。
今、必ず将来役に立つであろうとても得難い経験をさせてもらっているので、
もうちょっとどっぷりやりたいということ。

未来年表では、2012年に第2子誕生の予定ですが、
こればかりは、神様のみぞ知る。

将来的にコーチとして活動したいというのは、自分の中ではっきりしています。
国際コーチ連盟の世界大会で会った、素敵なマスターコーチたちの姿が
未来のイメージになって、ビジョンに焼きついています。

起業はあくまでもマイルストーン。
その後ろに道がまだまだあり、旅は続いていきます。

あとは、自分のコア・コンピタンス。自分にしかできないことって、
自分の強みって何だろう?
どんな人を対象に、どんなことをやりたいんだろう?

あと1年半、じっくり突き詰めていきたい。

村上春樹さんがエッセイの中で「人生の岐路は、自分が望むと望まないと
にかかわらず、むこうからやってきます」と言っていました。
もしかしたら、早まるかもしれないし、遅くなるかもしれないけど、
まずは「えいやっ」と自分で決めた時期。

心の中が、とても静かにふつふつとワクワクしています。
この感覚は、久しぶりです。

嬉しかったので、ブログで報告かわいい
posted by Aiko at 22:37| 宮崎 ☁| Comment(5) | コーチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

俊平2歳の誕生日

今日は、俊平の2歳の誕生日でした。

俊平怪獣は、例によって、ケーキをみると間髪いれずに指をツッコミました。
俊平2才の誕生日 008.jpg

2歳になって、すっかり「赤ちゃん」から「子ども」へと変化し、
自己主張もするようになってきました。

一緒にいるだけで、ただ、ひたすら、かわいいです。(親バカです)
これからも元気に育ってください。
俊平は、わが家の宝物です。


俊平1歳の誕生日
posted by Aiko at 23:44| 宮崎 ☁| Comment(2) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

あなたの考える顧客満足とは?

最近、メインバンクの担当者が、人事異動で変更になりました。
新しく担当になった方から、今日いろいろと会社についての質問を
うけました。

会話の中で、ターゲットとしているお客様層には、「お客様の満足度」
を高めてアプローチしていくという話をしていたとき、
その新しい担当者の方が私に質問をしました。

「馬場さんの考える『顧客満足』とはどういうことなのでしょうか?」

いい質問でした。
それまでリラックスして話をしていたのが、
急に自分の中でアドレナリンがかけめぐるのを感じました。

うちの店は常連さんが多く、
買い物の用がなくても立ち寄って、話をして変えられるお客様が多い。
店が衣料品店としてだけでなく、お客様の行きたくなる「場所」である
ような機能を持つことで、お客様の役に立てることが、自分の考える
顧客満足です、、

と話しました。

その場はそれで終わりましたが、
それからもずっと、自分の中で、顧客満足と言う言葉が示すもの
について考えています。

もっとピッタリくる言葉があるような気がして。

この言葉が明確になったとき、会社が共有する価値観も明確になります。

いい質問を投げてくれた担当の方に感謝。




posted by Aiko at 23:41| 宮崎 ☔| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。